【第五人格】チェイス上達への道② 板の扱い 《identity v》《字幕》

ハンターの性格
1、板で相打ちを全く狙わないタイプ 低ランク帯に多い
このタイプにはタイミング見て当てるだけです
2、板で相打ちを必ず狙うタイプ 高ランク帯にもいる
このタイプは板で攻撃を仕掛けるので倒さなくてもぐるぐる出来るし、当てる時は一回攻撃を待って板に攻撃した時に倒し始める感じです
3、板裏にサバイバーがいそうな時に相打ちを狙うタイプ 4、5段はほとんどこのタイプ
基本は2と同じで攻撃を待つ感じだが、たまに板裏に溜め攻撃で当ててくるのもいるので、溜め攻撃の時に当てることも念頭に入れる。溜め攻撃の序盤は相打ちにならず気絶になる。そのため、慣れるまでは基本は当てないつもりの方が安全である。

動画の通知やお知らせはツイッターにて発言しますので、チャンネル登録とTwitterのフォローお願いします
Twitter https://twitter.com/I_my_me3006

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. Earl より:

    いつもお世話になってます(〃・д・) -д-))ペコリン
    出来ればハンター側の動画も出して欲しいかなーなんて……|´-`)チラッ

  2. みけ猫 より:

    板当てのタイミングがよく分かってなかったので助かります( ´ ▽ ` )
    クルトガさんの知識を、色々とここで吸収したつもりでも、まだ自分には出来ないPSの差( ゚д゚)

    ps.サムネが怖いですw

  3. ラーメン トマト より:

    こりゃー助かりますわ。これれほど上手い人は見たことないわ。神だわ

  4. ꧁꧂ネコさん より:

    やばい板の扱い方動画とかめっちゃ嬉しいんだけどww
    これ見て勉強します笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です